ホームセキュリティ

防犯カメラ&ホームセキュリティの社

TOPページ  >  防犯カメラについて・・外観

防犯カメラについて・・外観

ここからは、防犯カメラというものの基本的な知識や、その特性などを取り上げていきます。
その検証から、ホームセキュリティにおいての防犯カメラがいかに有用なものであるかを導き出していければ・・と考えております。
防犯カメラと一口に言っても色々な種類があります。ここではそれを見た目や大きさで比較しています。加えてそのカメラがどのような用途に使いやすいかも書いてますので参考にしてみてください。

まずは・・外観からです。

防犯カメラの外観の種類

小型防犯カメラ

この種類の防犯カメラは標準カメラに比べて小型で、『レンズ一体型小型防犯カメラ』と呼ばれるものです。小型で設置しやすく見つかりにくいという利点があります。また値段としても比較的安価で家庭用の防犯として適していて、ホームセキュリティの事を考えたとき、比較的導入の検討をしやすい防犯グッズといえることえしょう。倉庫などに設置する屋内用防犯カメラと玄関に設置する屋外用防犯カ メラがあり、屋外用防犯カメラは、雨に濡れて故障などを引き起こさないように、防滴加工がされているものもあります。

例えば、このような物のことを小型防犯カメラといいます。

 

これらの種類の防犯カメラは、標準の防犯カメラに比べて小型で、『レンズ一体型小型防犯カメラ』と呼ばれているものです。小型で設置しやすく、侵入者に見つかりにくいという利点があり、ホームセキュリティにおいても大変有効な種類の防犯カメラの種類です。

ドーム型防犯カメラ

ドーム型監視カメラとは、半球型の形状の監視カメラのことです。通常のものよりも目立ちにくく、また建物の外観を損ないにくいというデザイン上で重要な特徴があります。また加えて他の監視カメラに比べ、見る人に威圧感を与えることがないのでソフトな監視に適しています。ソフトな監視というのは、例えば会社の入り口や受付、病院の待合室などに使いやすいとされています。
各家庭の室内に取り付ける・・ということはないとは思いますが、目立ちにくい・ソフトな印象を与える設置法などは、ホームセキュリティに取り入れる事に関してはちょっと参考になるかもしれませんね。

 

Cマウントカメラ

Cマウントカメラとは私達が日々生活している中で一番よく目にするタイプのカメラです。その使われ方は非常に範囲が広く、主にスーパーやコンビニ、銀行などに設置されています。このCマウントカメラはその「いかにも」な監視カメラらしい外見から犯罪の大きな抑止効果を持ちます。ただし、見つかりやすいということは、その防犯カメラとしての機能を解除・無効化されやすいということもあります。その場合には、発見されにくい防犯グッズと併用するか、解除されにくい場所に設置することをおすすめします。また、Cマウントカメラはレンズとカメラが通常は別売りで、監視場所に合わせてレンズを変えることにより視野角度や距離を変えることができる一方、その設置にはレンズの種類や場所を選ぶため、防犯カメラに対しての多少の知識を必要とします。

管理人おすすめ防犯カメラ

防犯カメラにも、様々な種類があります。防犯カメラのちょっと面白そうなもの。防犯カメラとしては機能していないダミータイプ・・とはいえ、それでも防犯カメラ同様のプレッシャーをかけることのできる防犯カメラなど、ホームセキュリティにも役に立つし、そのホームセキュリティ以外の分野でもかなり役に立つ品々です。

注意!

当サイトはホームセキュリティと防犯カメラなどに関する話題を取り扱っておりますが、
このサイトの情報を利用した際、利用者の方が不利益を被る結果になったとしても、当サイトと管理人は一切の責任を持ちません。
また管理人は、いかなる損害賠償や責任を負うことはできませんので、全て自己責任の上において、当サイトをご利用いただくよう、お願いいたします。

ちょっと変わりダネ

防犯カメラ&ホームセキュリティ

この防犯カメラ、携帯電話のFOMA網を使用して、防犯カメラの映像を携帯電話やパソコンで受けられるというスグレモノ。
遠く離れた場所からでも、携帯電話を通じて状況の確認ができるので、ホームセキュリティ上大きな役割を果たすでしょう。

ホームセキュリティとは?

ホームセキュリティの意味というものは色々ありまるのですが、基本的には「各種センサーを家の防犯ポイントに配置し、そのセンサーが24時間見張っている」といったかたちのものがほとんどでしょう。こうした防犯センサーというのは外敵からの守りだけでなく、火事やガス漏れなどにも対応しているタイプもあり、その防犯サービスは多岐にわたります。また、センサーに反応があった場合の対応というものは各会社、サービスによって違うものですが、このページで言うホームセキュリティは異常時には警備員が駆けつけるもの・・というのを想定しております。